C#

【C#】初心者が入門書を探している話。気になる7冊まとめ

社会人になってからC#をやるかもしれないし、やらないかもしれないという状況です。

自分で作ってみたいアプリケーションもあるので、どっちにしろ勉強しておきたいなぁと本屋を巡る日々。

C#でバリバリ仕事をしている友人のアドバイスも乞うてみたりしたけど、なかなかこれ!という本に巡り会えません。

そんな状態で手にとった本を、今後のためにメモしておきます。

まだ買ったわけではありませんので、悪しからず。

私の前提

  • CとJava、VBAを齧ってきた
  • “プログラムの”入門書というのは要らない
  • C#の知識は「GUI含めて勉強したいから、VisualC#がタイトルに入ってる本を選べばいいのかな…?」というレベル
  • つまり、プログラミングについての知識はちょっとあるけど、全然わからないという状態です。

    そんな私がC#の本を探してみることにしました。

    C#入門書「独習C#第3版」

    購入可能性:大

    友人のオススメ。

    デキる人がみんな持ってるほど、ド定番の本らしいです。

    値段と分相応の厚み。小難しそうで堅苦しい印象。

    C#必携書「C#ポケットリファレンス」

    購入可能性:大

    リファレンス。評価高めです。

    他に出版されていないのか、これ以外のリファレンスを見たことがないです。

    C#入門書「猫でもわかるC#プログラミング第3版(猫でもわかるプログラミング)」

    購入可能性:中

    第3版が発売になったので情報は新しいはずです。

    第2版には他言語経験者向けとのレビューがありましたので、「変数とかループとか説明いらないよ!」っていう人にはいいかもしれません。

    ちなみに、第2版はこれです。

    C#入門書「10日でおぼえるC#入門教室(10日でおぼえるシリーズ)」

    購入可能性:小

    いろいろな機能を使っているので面白そう。自分が使いたい機能があれば買ってもいいかも。ただし評価低め。C#自体の説明を省いているよう。

    C#入門書「C#の絵本」

    購入可能性:小

    友人が最初に購入した本とのことです。

    Cの絵本を持っているが、内容は薄めな印象です。プログラム初心者にはオススメできる本です

    C#入門書「作って覚えるVisual C# 2017 デスクトップアプリ入門」

    購入可能性:不明

    GUIの作りやすさがC#の良さ(多分)なので気になります。

    C#解説書「C#実践開発手法(マイクロソフト公式解説書)」

    購入可能性:不明

    マイクロソフト公式解説書。高い。

    書店で見た覚えがないです・・・。でも公式です。

    まとめ

    以上、独断と偏見で選んだ7冊でした。

    タイミング(時間と予算とやる気)が揃ったら一気に買い揃えるつもりです。

    どなたかオススメがあれば教えて下さい!



    ちょっと愚痴

    図書館で「C#」と蔵書検索したら、「正しい文字を入力してください」と言われました。

    いや、正しいんですけど!!

    しょうがないので、「シーシャープ」と検索したらヒットしました。

    「C」だけでも一応検索はできますが、まあC言語がヒットしたりして面倒くさいことに。

    まあ、そういうものだ。仕方がないですね。

    ただ、大手のチェーン書店さんでは時々、大手古本屋チェーンでは当たり前のように、C,C++,C#が同じコーナーに混在しています。

    酷いときにはObjective-Cまで一緒に置かれています。

    「もうちょっとどうにかならないんですか!本屋も言語名も!」といつも思ってしまいますね。

    まあ、プログラミングに興味がない方からしたら、どれも同じようなもの。仕方がないのだけれど・・・。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA